高い栄養価をバランスよく持ち合わせるスーパーフード『モリンガ』ですが、以前注意書きに記載していた『乳がん・乳腺炎の方の摂取はご遠慮ください』の一文について訂正したいと思います。

 

モリンガの摂取は女性ホルモンであるエストロゲンを多く分泌することが分かっています。出産後、母乳が良く出る方がモリンガを摂取したところ、ますます母乳が良く出て乳腺炎に近い状態になったと言われたことがありました。

調べたところ、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌量が多い場合は、例えば乳がんなどの疾患を悪くさせるのではないかと思い、『乳がん・乳腺炎の方の摂取はお控えください』等の記載をしておりました。

 

しかし、海外の文献を見ても、乳がん・乳腺炎の方の摂取が禁忌であるという記載はされておらず、説明書きからこの一文を外すことに致しました。

ご利用されるお客様にとっては、紛らわしい情報を出してしまったがために、ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

厚生労働省のページでモリンガについて調べても、『妊娠中の摂取』について注意がされており、それ以外の疾患に対しての摂取は言及されていませんでしたので、ここで『乳がん・乳腺炎の方の摂取はご遠慮ください』という注意書きを訂正させて頂きます。

 

モリンガは栄養価が高く、健康への期待が持てる植物だと私個人でも思いますが、1種類のものを過剰に摂取するのはどうなのかな?と思います。食事はバランスよく、栄養補助食品として日々の生活の中でモリンガを摂っていただければと思います。とはいえ、人によって体質もそれぞれバラバラですので、摂取に関しては自己責任で、体調などと相談して各々の適量をみつけて、摂っていただければと思います。

今回の注意書きのせいで、不安を与えてしまったり、ご迷惑をお掛けした方に、お詫びを申し上げます。

 

 

 

モリンガの種
モリンガの種
25℃以上の時期は3~5日で発芽
25℃以上の時期は3~5日で発芽
露地モリンガ約2ヶ月目
露地モリンガ約2ヶ月目
種から3か月目くらいで、花が咲きますす
種から3か月目くらいで、花が咲きますす
一度に沢山のつぼみが出来ます
一度に沢山のつぼみが出来ます
花から鞘が伸びたところ
花から鞘が伸びたところ
花が咲いた後鞘が付き始めます
花が咲いた後鞘が付き始めます
1本の木から沢山の鞘が出来ます
1本の木から沢山の鞘が出来ます
モリンガツリー 4、5か月目
モリンガツリー 4、5か月目
さし木したモリンガ
さし木したモリンガ