秋分の日に開花

今年もモリンガのつぼみが出来き、本日お花も開花しました。

一番最初に開花したのは、去年から育てている植木鉢のものです。

剪定をしようか迷っていたのですが、そのままにしたところ、去年と同じように花が咲いてくれました。


モリンガのお花の香りは本当に素敵な香りです。蜂蜜に、スパイスが含まれている香りで、個人的にはプロポリスのど飴のような、薬効がありそうで美味しそうな香りです。


このお花は、朝イチで鋏を使って切って、さっそく生で頂きました。

ほのかな苦みと、香ばしさ、香辛料のような辛さ、甘み、種同様色んな味がしました。


モリンガのお花は食べられるエディブルフラワーであり、強壮効果があると言われています。

つぼみも沢山付いてきているので、今後も楽しみに経過を見てみます。


モリンガの種
モリンガの種
25℃以上の時期は3~5日で発芽
25℃以上の時期は3~5日で発芽
露地モリンガ約2ヶ月目
露地モリンガ約2ヶ月目
種から3か月目くらいで、花が咲きますす
種から3か月目くらいで、花が咲きますす
一度に沢山のつぼみが出来ます
一度に沢山のつぼみが出来ます
花から鞘が伸びたところ
花から鞘が伸びたところ
花が咲いた後鞘が付き始めます
花が咲いた後鞘が付き始めます
1本の木から沢山の鞘が出来ます
1本の木から沢山の鞘が出来ます
モリンガツリー 4、5か月目
モリンガツリー 4、5か月目
さし木したモリンガ
さし木したモリンガ