少しずつ成長してます

こんにちは。

台風も無時に去り、念願の梅雨もきました。

先週は大雨に強風、一日中雨も降りっぱなしの日もあり、モリンガの根腐れが心配だったのですが、昨日今日と今のところ晴れており、半ば「梅雨も終わったかな~」とのんきに構えています。


あれから、モリンガたちもスクスク成長していってます。

基本的に、小さなポットに種を撒いてしまえばあとはモリンガ自身のエネルギーと太陽で、ぐんぐん大きくなります。


去年から大き目の鉢で育てているモリンガも、ずっと花を咲かせています。見ているだけで、あのマヌカハニーのような、プロポリスキャンディーのような、スパイシーで甘い香りが脳裏をよぎります。


ちなみに、ポリネシアの強力なハーブフルーツ「ノニ」も順調に大きくなっています。


このこも今年は露地に移し替える予定です。


ノニの実は抗酸化作用が強く、140種ほどの栄養素に、抗炎症作用・鎮痛効果がものすごく高く、モリンガと並びとても重宝するフルーツです。


熟した果実はガラス瓶に入れておくだけで、3か月~半年でノニエキスが取れます。

これが虫刺されにはもちろん、切り傷や怪我や痛みどめ(外用でも、のどの痛みにも)、あらゆるところに使える間違いないスーパーフルーツです。







そんなこんなで、自家菜園も今年は広げつつ、モリンガの育成・植え付け、その他のインフォメーションも出来るだけマメに更新していく予定ですので、よろしくお願い致します~。

モリンガの種
モリンガの種
25℃以上の時期は3~5日で発芽
25℃以上の時期は3~5日で発芽
露地モリンガ約2ヶ月目
露地モリンガ約2ヶ月目
種から3か月目くらいで、花が咲きますす
種から3か月目くらいで、花が咲きますす
一度に沢山のつぼみが出来ます
一度に沢山のつぼみが出来ます
花から鞘が伸びたところ
花から鞘が伸びたところ
花が咲いた後鞘が付き始めます
花が咲いた後鞘が付き始めます
1本の木から沢山の鞘が出来ます
1本の木から沢山の鞘が出来ます
モリンガツリー 4、5か月目
モリンガツリー 4、5か月目
さし木したモリンガ
さし木したモリンガ