過ぎ去りし台風

先日の台風9号、何気にけっこう凄くて、正直、農作物に関しては油断しておりました。


モリンガの苗木は緊急屋内避難させ、露地栽培のモリンガは見守るのみでした。


その他の野菜も収穫はしなかったのですが、不耕起栽培だったからか、多くの作物は無事に根付いていました。


やはり畑を耕さないという事は、地力も強いままだし、色んな植物の根っこが絡み合い、結果的に風に強くなるんだろうなぁ、なんて思います。


露地栽培の、1か月目のまだ小さかったモリンガは倒れてしまいましたが、春に植え付けたモリンガの木は吹っ飛ばされませんでした。


少し見にくいですが、写真にある棒状のがモリンガです。あと左側に植えてある大きな木も差し木をしたモリンガです。

葉っぱは全部落ちましたが、またすぐに茂るでしょう。この棒状になった木は、台風で弱った枝をとり、近々剪定する予定です。

ナスもモロヘイヤもオクラもシソも、耐えてくれました。


今季から沖縄のスーパーに野菜が消えてゆくので、自家菜園の野菜たちと、モリンガを食べて夏を過ごします。


モリンガの種
モリンガの種
25℃以上の時期は3~5日で発芽
25℃以上の時期は3~5日で発芽
露地モリンガ約2ヶ月目
露地モリンガ約2ヶ月目
種から3か月目くらいで、花が咲きますす
種から3か月目くらいで、花が咲きますす
一度に沢山のつぼみが出来ます
一度に沢山のつぼみが出来ます
花から鞘が伸びたところ
花から鞘が伸びたところ
花が咲いた後鞘が付き始めます
花が咲いた後鞘が付き始めます
1本の木から沢山の鞘が出来ます
1本の木から沢山の鞘が出来ます
モリンガツリー 4、5か月目
モリンガツリー 4、5か月目
さし木したモリンガ
さし木したモリンガ