モリンガの鞘が出来始めました

先週、沖縄県本島に近づいた台風12号も何事もなく無事に過ぎ去り、暑い真夏日の中モリンガの鞘が現れました!

こちらは2年目の鉢植えのモリンガで、去年からずっとお花を咲かせていました。沢山の花の蕾の中に、鞘は枯れたお花からぴろっと出ていました。

他の鉢植えも調べたら、もう1本のモリンガにも2つの鞘が出来ていました。
なかなか小さな鞘は可愛かったのですが、残念ながら蜂や虫たちがモリンガの花粉を採取した際に、鞘が2つポロンと落ちてしまったようで、今は1つしか鞘が残っていません。
耐え抜いて、太く大きく成長する日を待っています。
これからどんどん鞘もつきそうで、今からとても楽しみです。

畑に植えていたモリンガも、この暑さで大分大きく成長しています。今後もまだまだ大きくなりそうです。
本島でも、夏は成長が良いので、是非試してみて下さい。
モリンガの種
モリンガの種
25℃以上の時期は3~5日で発芽
25℃以上の時期は3~5日で発芽
露地モリンガ約2ヶ月目
露地モリンガ約2ヶ月目
種から3か月目くらいで、花が咲きますす
種から3か月目くらいで、花が咲きますす
一度に沢山のつぼみが出来ます
一度に沢山のつぼみが出来ます
花から鞘が伸びたところ
花から鞘が伸びたところ
花が咲いた後鞘が付き始めます
花が咲いた後鞘が付き始めます
1本の木から沢山の鞘が出来ます
1本の木から沢山の鞘が出来ます
モリンガツリー 4、5か月目
モリンガツリー 4、5か月目
さし木したモリンガ
さし木したモリンガ